ご確認ください

お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
一般のお客様にはご覧いただけません。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)でいらっしゃいますか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はい いいえ

EV Report

所見作成支援ソフトウェア

速!確!快!
よりよいワークフローを実現!

充実の検索機能、使いやすさを追求したレイアウト、用途に合ったパネル。 速くて確実、快適な業務環境を実現

基本機能

  • 検索機能(通常検索・患者検索・全文検索)
  • 所見記入機能
  • 定型文、過去レポートコピー
  • キー画像貼り付け
  • 院内配信
  • 印刷

特長

入力支援

マンモグラフィ(マンモグラフィガイドラインに準ずる)、胸部X線、内視鏡(JED Project 項目に対応)など、検査に合った入力画面(パネル)で所見記入を簡略化します。モダリティ・部位にひもづいた定型文や過去レポートを閲覧しながらのコピー&ペースト機能で、レポート作成効率の向上に寄与します。

ビューアーと一体型

弊社PACS(EV Insite)と連携すれば、キー画像としてビューアーの表示状態をそのまま貼り付けられたり、レポートとビューアーを自由に行き来できたりと、活用の幅が広がります。

充実の検索機能

ユーザー毎に検索条件をプリセット化して複数保持できるので、見たい情報に素早くアクセスできます。

閲覧医サイン

依頼医はウェブで確定レポートを確認。レポート確認状況が読影医に提示されるので、レポート未読や確認漏れを防止します。

検診専用バージョン

複数読影に対応した検診専用バージョンもございます。

レポートシステム「iReporter」はこちらをごらんください。


EV Reportは、ヘルスソフトウェア推進協議会のGHS開発ガイドラインに準拠して開発されています。
PAGE TOP