医療機器管理システム

医療機器の安全管理のために、日々の点検、保守、障害記録を可能にします

製品動画

基本機能

  • 始業時終業時機器点検
  • 定期保守記録
  • スポット保守記録
  • 障害対応記録

特長

毎日の点検をスムーズに可視化

放射線装置の始業時終業時点検機能では、JIRA制定の点検項目を標準で搭載しているほか、施設独自の点検項目を作成することが可能。CT値やSD値などの数値はグラフ表示で推移を可視化でき、気になった項目にはコメントを記録できます。

保守記録の一元管理

各装置の保守記録を一元管理できます。機器の基本情報に加え、販社、保守費、保守回数などの保守情報、保守に係る文書や説明書も添付ファイルとして保管ができます。定期点検のほか、スポット保守記録にも対応しています。

障害発生時の対応記録にも

障害発生した際に対応の記録が可能です。記録として残しておくことで障害発生頻度や、過去の障害内容との比較が可能となります。
製品カタログ ダウンロードはこちら